社員の英語力アップ

海外業務拡大により、社員の英語力を底上げしたい

img

担当者様のご要望

新たなビジネスチャンスを掴むために
海外進出は必須。

営業社員の語学力アップを早急に進めたい。


現状は、アメリカに行く時は専門の通訳が同行して仕事をしているので、自分たちで少しでも英語で対応ができるようになりたい。
理想はマーケット市場が先読みに必要な情報をキャッチできるまでのコミュニケーション力をつけたいが、まずはビジネスの場にいて、仕事以外のスモールトークや会議前のアイスブレイキングなどで話題に困らない程度の語学力を身につけたい。

担当者様のご要望の詳細▼

学習言語 英語
受講対象者 営業社員・管理部、国際部社員向け
目標レベル ●入門~初級・・・現地スタッフとのコミュニケーションに困らない会話力を養う。
●準中級~上級・・・交渉力、説得力等を養う。
期 間 半年

↑ページの先頭へ

ECCがご提案する研修プランはこちら

icon

研修プラン

研修プランを組み立てる上でのポイント

img
教務チーフトレーナー 掛村 均

現状のリスニング力、リーディング力、文法力、会話力、ライティング力等の技能を把握した上で、弱点部分の補強、得意分野の応用力育成を目的として、カリキュラムを作成、講師、スケジュール、研修時間を設定していきます。

特に入門~初級レベル対象の方々には、ビジネス英会話の前に土台となる日常コミュニケーションスキルの習得が必要な場合は日常コミュニケーションスキルを学習いただき仕事で使っていただける研修を行います。


研修スタイル 講師派遣研修
研修期間 短期~長期研修
対応レベル 入門|基礎|初級|準中級|中級|上級
研修時間 18時間・36時間・54時間・72時間(1回90分・120分・180分)
担当講師 ネイティブ講師/バイリンガル日本人講師(選択可能)

この研修プランの学習内容はこちら

ニーズの高い入門~基礎レベルの内容例

img

会社での同僚との挨拶、基本の電話応対、アポイントの取り方から、生活する上で必要となるホテルやレストランでのやりとり、外国人クライアントと良好なビジネス関係を築く上での食事や接待での会話など、海外生活で起こりうる様々な状況を想定し、課題を遂行する上で必要な語彙や表現を学習。
決まりきった表現を覚えるだけではなく、外国人とのコミュニケーションにあたり、英語の音声情報として聞き取った情報を元に、スムーズにかつ適切に応答できる会話力を養います。
また、社交会話やビジネス会話にて扱われる様々なトピックに親しむことで、外国人と円滑なコミュニケーションに役立てられるようにします。

学習カリキュラム▼

icon 企業における役職や部署についての語彙を学習し、相手に自己紹介する。
icon 職務についての語彙を学習し、第三者に同僚などを紹介する会話を扱う。
icon 外国人の来客等の際に社内施設などの紹介をし、案内をする会話を扱う。
icon 携帯電話・自動券売機などの機械や機器の使い方を、手順に従って紹介する。
icon 出張等の際などに、旅行の詳細について相手に伝えたり、相手に送迎などを依頼したりする電話での会話を扱う。
icon 電話を取り次ぎ、名前・電話番号・Eメールアドレスなどを尋ね伝言を受ける会話。

↑ページの先頭へ

お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

その他の導入目的、研修スタイルはこちら▼

レッスン導入の目的は?
 
選べる研修スタイル

選べる研修スタイル

講師常駐型研修 社屋内スクール展開

ECC TOEIC®TEST CLINIC

企業内エクステンションプログラムのご案内

オンライ語学研修プログラム

海外出張・赴任前く ビジネス中国語

優待割引

講師求人情報

スタッフ求人情報


ページの先頭へ