ポイント別スキル強化


プレゼンテーションテクニックを身につけたい

img

担当者様のご要望

初級レベルの語学力でも対応可能。
短期間でつけるプレゼンテーションテクニック。


ほとんどが英語がままならない初級レベルの語学力しかない。
1人15分間の英語でのプレゼンテーションテクニックはもちろん、その後の質疑応答にも対応できるスキルを短期間で身につけたい。

担当者様のご要望の詳細▼

学習言語 英語
受講対象者 プレゼンテーションを担当する社員・職員
目標レベル 15分間の英語のプレゼンテーションをこなす
期 間 短期~中期研修

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

ECCがご提案する研修プランはこちら

icon

研修プラン

img
コーディネーター 酒多 康嗣

研修プランを組み立てる上でのポイント

会話力、リスニング力、文法力、ライティング力等の技能を把握した上で、出張や商品、製品、業務に関する英語での発表原稿の内容チェック、発音チェック、質疑応答練習など気になる点を中心に構成します。
特に入門~初級レベル対象の方々には、日本人が陥りやすい間違い、心構えを習得及び相談していただく為にバイリンガル日本人講師をお勧めします。


研修スタイル 講師派遣研修
研修期間 短期研修
対応レベル 入門|基礎|初級|準中級|中級
研修時間 6時間/9時間/12時間
担当講師 ネイティブ講師/バイリンガル日本人講師(選択可能)

この研修プランの学習内容はこちら

ニーズの高い入門~初級レベルの内容例

img

まずは、英語での基本的なプレンゼンテーション構造や資料などの用い方について学習し、プレゼンテーションの基本構造と必要な準備活動について理解を促していきます。
プレゼンテーションを行う上での効果的な話し方のマナーや、様々な非言語コミュニケーション技術上の注意点について学習し、ビジネスシーンにおいて企業の沿革や活動について述べる上で必要となる様々なトピックを扱い、必要とされる語彙や表現をマスターしていきます。
上記の学習成果を実践に反映させる練習としての個人及び、グループによるプレゼンテーション練習を行っていきます。

学習カリキュラム▼

icon プレゼンテーションの効果的な開始の仕方、構成、内容の紹介の仕方について扱う。
感情コントロール法や参加者の注意を引く上での注意点についても扱う。
icon プレゼンテーション実施時の基本的な姿勢・態度・発声・ボディーランゲージや効果的なプレゼンテーション展開のための表現について扱う。
英語でプレゼンを行う際の様々な有用な表現や言語使用上のヒントについても学習する。
icon 視覚資料作成や使用の際の注意点、数字の扱い方の注意点について扱う。重要な点の強調、比較表現の用い方、結果の報告についての表現を学習する。
icon 異なるタイプのグラフや表を使用した視覚資料を用いる際の表現について学習し、それらの資料を解釈してある傾向について述べる際の注意点を扱う。
icon プレゼンテーションの終え方や、効果的に終えるための様々な戦略について扱う。要点のまとめや提案の際の有用な表現についても学習する。
icon プレゼンテーション後の質疑応答セッションにおける質問に対しての対応の仕方、予測される質問、質問の返し方、質問の言い換えなどについても学習する。

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

その他の導入目的、研修スタイルはこちら▼

レッスン導入の目的は?
 
選べる研修スタイル

選べる研修スタイル

講師常駐型研修 社屋内スクール展開

ECC TOEIC®TEST CLINIC

企業内エクステンションプログラムのご案内

オンライ語学研修プログラム

海外出張・赴任前く ビジネス中国語

優待割引

講師求人情報

スタッフ求人情報


ページの先頭へ