ポイント別スキル強化


ミーティングに必要な対話力を身につけたい

img

担当者様のご要望

社内ミーティングが英語に・・・。
それに対応できる対話力を身につける!


外資系企業の傘下に入り、社内会議が英語で実施することに決まった。
ミーティングで自分の意見を発言できるだけの英語力も必要だが、英語でのミーティングのあり方、進め方など、外国人との有効なコミュニケーション方法も含めて、日本の会議とは違うビジネスマナーも学びたい。

担当者様のご要望の詳細▼

学習言語 英語
受講対象者 社員全員
目標レベル 英語での会議のあり方を理解し、相手の話を理解し自分の意見が伝えられるようになる
期 間 短期~中期研修

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

ECCがご提案する研修プランはこちら

icon

研修プラン

img
コーディネーター 酒多 康嗣

研修プランを組み立てる上でのポイント

会話力、リスニング力等の技能を把握した上で、意見の述べ方、自分の考えを簡単な表現で伝える方法などのテクニックを習得。
毎回トピックを決め意見や考えをいう。課題を話す。問題解決、アドバイスをする。アドバイスを求める。等の流れをレベルにあわせて習得。


研修スタイル 講師派遣研修
研修期間 短期研修
対応レベル 初級|準中級|中級
研修時間 6時間/9時間/12時間
担当講師 バイリンガル日本人講師/ネイティブ講師

この研修プランの学習内容はこちら

ニーズの高い初級レベルの内容例

img

まずは英語を使っての様々な規模の会議の基本構成や流れについて学習し、会議の参加する際の進行上の注意点や必要な準備活動について理解を深めます。
また、異なる規模の会議での効果的な話し方のマナーや、賛成または反対意見を述べるなど相手を説得する際の様々な話術上の注意点についても学習していきます。


学習カリキュラム▼

icon 会議の規模や種類について確認し、会議を設定する際の表現、出欠確認の表現、Eメールでのフォローアップの仕方などの準備活動について理解を促す。
icon 会議の始め方の表現、フォーマルとカジュアルの会議表現の違いや、自己紹介の際の表現、加えて会議進行役の表現と注意点について学習する。
icon 進捗についての報告、原因や結果の報告の際の表現を学習する。また、丁寧に会議をさえぎる際の表現や、聞き返す際の表現、自分の意見の伝え方、TV会議についても扱う。
icon 意見を求めたり述べる際の表現や、反論や批判についての表現、ポジティブに推薦する際の表現について学習する。また意見の対立を回避する対処法についても学習する。
icon 合意または非合意の要素や表現について学習する。また、可能性について話す際や時間稼ぎの表現、申し出を受けたり断ったりする際の表現についても扱う。
icon 会議を終了する際の確認事項と表現、会議後のEメールを使ったフォローアップの表現例、フォーマルとカジュアルな議事録の表現などを学習する。異なる文化圏における接待の違いについても学習する。

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

その他の導入目的、研修スタイルはこちら▼

レッスン導入の目的は?
 
選べる研修スタイル

選べる研修スタイル

講師常駐型研修 社屋内スクール展開

ECC TOEIC®TEST CLINIC

企業内エクステンションプログラムのご案内

オンライ語学研修プログラム

海外出張・赴任前く ビジネス中国語

優待割引

講師求人情報

スタッフ求人情報


ページの先頭へ