ポイント別スキル強化


交渉・商談を有利に進めたい

img

担当者様のご要望

海外取引先との交渉・商談を有利に!
要望を通す交渉術をマスターする。


海外の取引先との交渉や商談に関しては対応できる社員に任せるか、あるいは専門の通訳で対応してきた。
しかし、更なるマーケット拡大を狙う中で、英語で交渉や商談に対応できる社員を増やしていくことが急務になった。
まずは、日常会話がある程度話せるレベルの社員に英語のレベルアップを図っていきたい。

担当者様のご要望の詳細▼

学習言語 英語
受講対象者 日常会話がある程度話せるレベルの営業担当
目標レベル 外国の取引先との交渉に必要なノウハウを身につける
期 間 短期~中期研修

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

ECCがご提案する研修プランはこちら

icon

研修プラン

img
教務チーフトレーナー 掛村 均

研修プランを組み立てる上でのポイント

現状のリスニング力、リーディング力、文法力、会話力、ライティング力等の技能を把握した上で、弱点部分の補強、得意分野の応用力育成を目的として、カリキュラムを作成、講師、スケジュール、研修時間を設定していきます。
特に入門~初級レベル対象の方々には、ビジネス英会話の前に土台となる日常コミュニケーションスキルの習得が必要な場合は日常コミュニケーションスキルを学習いただき仕事で使っていただける研修を行います。


研修スタイル 講師派遣研修
研修期間 短期研修
対応レベル 初級|準中級|中級|上級
研修時間 6時間/9時間/12時間
担当講師 バイリンガル日本人講師/ネイティブ講師

この研修プランの学習内容はこちら

ニーズの高い初級レベルの内容例

img

ビジネスシーンにおける英語の基本交渉術について学習し、意見を述べたり提案をしたり際の基本的な注意点について理解を深めていきます。
交渉時の効果的な話し方のマナーや、非言語コミュニケーション技術上の注意点について学習。
ビジネスシーンにおいて企業の沿革や活動について述べる上で必要となる様々なトピックを扱い、必要とされる語彙や表現を身につけ、ロールプレイで練習していきます。
また視覚教材を使用し、よい例及び、悪い例を比較することで、実践時の注意点をわかりやすく説明していきます。


学習カリキュラム▼

icon 視覚教材の登場人物確認。ビジネスにおける社交会話、自己紹介などのマナーについて学習し、具体的な商談や交渉を行う上での下地を作るプロセスと会話表現について学習し、ロールプレイ会話練習を行う。
icon 会議の協議事項や目的、時間、各参加者の役割について的確に伝えることで、交渉のプロセスのコントロール上の注意点や表現を学習し、ロールプレイ会話練習を行う。
icon 相手の意見やフィードバックを求める際の様々な表現を学習し、討議事項の順序を変えたり、相手の同意を誘導的に求めたりする交渉のポイントについて学習し、ロールプレイ会話練習を行う。
icon 会議において相手の話を傾聴することの効果や、理解を確認したり意見を引き出したりする際の表現を学習する。また、自分のペースを保つための会話表現についても扱い、ロールプレイ会話練習を行う。
icon 意見対立を避けるための様々な注意点や技術、表現について学習し、婉曲表現の有効的な活用について考察し、ロールプレイ会話練習を行う。
icon 提案やカウンターオファーの際の、感情コントロールや個人的見地の排除等の注意点について扱い、有用な表現を学習し、ロールプレイ会話練習を行う。
icon 譲歩、条件の提案、圧力の行使など、様々な交渉上の駆け引きの方法・注意点と表現について学習し、交渉を建設的に進める練習し、ロールプレイ会話練習を行う。

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

その他の導入目的、研修スタイルはこちら▼

レッスン導入の目的は?
 
選べる研修スタイル

選べる研修スタイル

講師常駐型研修 社屋内スクール展開

ECC TOEIC®TEST CLINIC

企業内エクステンションプログラムのご案内

オンライ語学研修プログラム

海外出張・赴任前く ビジネス中国語

優待割引

講師求人情報

スタッフ求人情報


ページの先頭へ