大学・高校


英語コミュニケーション能力や読解力の養成

img

担当者様のご要望

カリキュラムや評価基準の
統一化を図かりたい!


・共通教育科目では、別々の講師が教えるとカリキュラムや評価にばらつきが生じるが、業務委託であればそれが統一できる。
・大学事務ご担当者の業務軽減。
・大学生として必要な英会話力、読解力の養成、TOEIC®Testスコアアップ。
・安定した講師供給。

担当者様のご要望の詳細▼

学習言語 英語(大学正課カリキュラム)
受講対象者 全生徒 大学 大学1年生~2年生が中心 一部全学年対象 共通教育科目 
目標レベル TOEIC®Test400~600レベルの英語力。大学生として必要なリーディング力の習得。
期 間 前期:90分×15回
後期:90分×15回

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

ECCがご提案する研修プランはこちら

icon

研修プラン

img
教務チーフトレーナー 掛村 均

研修プランを組み立てる上でのポイント

各科目ごとに要求される内容による。リーディング、英会話、TOEIC等。正課授業のため、英語にあまり興味がない学生も受講するため、飽きさせない内容にすることが必要。
物語や歌を使ったレッスン、リーディングやTOEICのレッスンであってもスピーキングを重視したレッスンを行う。


研修スタイル 講師派遣研修(1クラス20~30人程度)
研修期間 1年間
対応レベル 基礎~中級程度。TOEIC®Test600程度まで
研修時間 前期:90分×15回
後期:90分×15回
担当講師 バイリンガル日本人講師またはネイティブ講師

この研修プランの学習内容はこちら

ニーズの高い内容例

img

大学生として必要なリーディング(読解力)の強化。
受講生を飽きさせず、積極的に取り組んでもらうために、親しみのある物語を題材としたレッスンの展開を行う。
また、グループワークとして、英語で物語の紙芝居や感想文の作成、発表を行うなど様々なアクティビティも取り入れています。これにより、無理なくリーディング力を高めることができ、同時にライティング力やスピーキング力の養成にも繋がります。


学習カリキュラム▼

icon 英文の構造。文章の構成要素。
icon 文章の導入について。
主題を述べる、書き手の主張を述べる、読み手の興味を引きつける。
icon 文章の主題について。
接続語句を用いる。
因果関係、対照、情報の付加、例示。
icon 文章の結論について。
文章全体の要約、書き手の主張。
icon 物語文を理解する。
登場人物、感情を表す副詞や形容詞、会話文、時間の推移を表す語句など
icon かぐや姫のリーディング。
かぐや姫の紙芝居作成(グループワーク)。
かぐや姫の紙芝居発表

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

その他の導入目的、研修スタイルはこちら▼

レッスン導入の目的は?
 
選べる研修スタイル

選べる研修スタイル

講師常駐型研修 社屋内スクール展開

ECC TOEIC®TEST CLINIC

企業内エクステンションプログラムのご案内

オンライ語学研修プログラム

海外出張・赴任前く ビジネス中国語

優待割引

講師求人情報

スタッフ求人情報


ページの先頭へ