海外赴任・出張前


海外赴任・出張前に語学力アップを図る

img

担当者様のご要望

中国への進出に向けて、店舗を展開。
現地の中国人スタッフを取り仕切る
社員を育成する。


現地の部下となるメンバーは大半が中国人。
日本語は話せるが、普段の部下とのコミュニケーションはもちろん、現地で生活する上で中国語は必須になる。

担当者様のご要望の詳細▼

学習言語 中国語
受講対象者 中国に赴任する社員。
●入門~初級・・・中国語が初めて。現地クライアント、社員とのコミュニケーションに自身がない。
●準中級~上級・・・MTG、プレゼンテーションなどの交渉時の説得力を身につけたい。
赴任先の部下とのコミュニケーション力を上司として身につけたい。       
目標レベル ●入門~基礎・・・発音や声調などの基本から学習し、コミュニケーションの基本を習得。
●初級~準中級・・・習得している日常会話コミュニケーション力を発展させて込み入った内容の会話ができるようになる。
●中級~上級・・・交渉、説得、プレゼンテーション、管理などの面において中国語を用いて管理職業務ができるようになる。
期 間 1カ月未満~数ヵ月

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

ECCがご提案する研修プランはこちら

icon

研修プラン

img
コーディネーター 酒多 康嗣

研修プランを組み立てる上でのポイント

現状のリスニング力、リーディング力、文法力、会話力、ライティング力等の技能を把握した上で、弱点部分の補強を目的として、せまっている赴任、出張にすぐに活かしていただくカリキュラムを作成、講師は中国人講師が担当し、スケジュール、研修時間を設定していきます。

特に入門~基礎レベル対象の方々には、重要な発音や声調などの基本から学習し、コミュニケーションの基本を習得できる研修を行います。


研修スタイル 講師派遣研修/通学(プライベート)
対応レベル 入門|基礎|初級|準中級|中級|上級
研修時間 18時間/36時間/54時間/72時間 (1回90分・120分・180分)
担当講師 中国人講師

この研修プランの学習内容はこちら

ニーズの高い入門~基礎レベルの内容例▼

img

四声、ピンインといった中国語の基本をまずしっかりと押さえていただき、日常よく使うシチュエーションを取り上げて会話表現、単語を習得していただきます。
会社での同僚との挨拶、基本の電話応対、アポイントの取り方から、生活する上で必要となるホテルやレストランでのやりとり、クライアントと良好なビジネス関係を築く上での食事や接待での会話など、海外生活で起こりうる様々な状況を想定し、課題を遂行する上で必要な語彙や表現を学習。

学習カリキュラム▼

icon ピンイン・単母音・声調(1声~4声)軽声・複合母音・日常会話挨拶・まとめ
音(無気音・有紀音)発音練習 日常表現(呼称・感謝・謝罪・ほめられた時・別れるとき)まとめ
icon 鼻母音・変調・化音
日常表現(曜日と年・家族)ピンインの聞き取り・ピンインから簡体字へ変換する、まとめ。
人称代名詞、是の動詞述語文、
表現:自己紹介、進出語彙、表現の練習・自己紹介の実践、まとめ
icon 指示代名詞、動詞"的"、常用副詞"的" 
表現:人を紹介する。進出語彙。表現練習・人を紹介する表現実践 
まとめ指示代名詞(場所)・動詞述語文 疑問詞 
表現:場所や物をきく。形容詞述語文 動詞の重ね型 
表現:お互いの最近の近況をたずねる。進出語彙
icon 文法「存在」を表す"在"・意志・願望を表す"要"・"想"。
表現:銀行での会話・・・・したい。・・・お願いします。 
文法:助数詞・「存在」を表す"有"・疑問詞。
表現:レストラン・食堂 ・・・に~がある・いる。
icon 文法:~がすきだ。~するのがすきだ。
表現:趣味や自分の好みを話す。
文法:完了を表す"了"(~しました)。
表現:携帯電話の番号や電話番号、数字を交えた表現。
icon 文法:過去の経験を表す(~したことがある)所有を表す"有"(~を持っている)
表現:人をさそって何かをする。どこかに行く。
文法:時間詞・「時間量」を表す語・「日付」を表す語。 
表現:予約を入れる。日付を指定して何かをする。

<<事例一覧に戻る

↑ページの先頭へ

お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

その他の導入目的、研修スタイルはこちら▼

レッスン導入の目的は?
 
選べる研修スタイル

選べる研修スタイル

講師常駐型研修 社屋内スクール展開

ECC TOEIC®TEST CLINIC

企業内エクステンションプログラムのご案内

オンライ語学研修プログラム

海外出張・赴任前く ビジネス中国語

優待割引

講師求人情報

スタッフ求人情報


ページの先頭へ