ECCは“確実な成果”を
お約束します。

ECCには「選ばれる理由」が
あります。

昨今、社員のリスキリングや能力開発が注目を集めています。
そのような中、確かな提案力、高品質なレッスン、引き出すメソッドなど、
半世紀以上にわたり日本の英語教育をけん引してきた「ECCクオリティー」が強みとして評価され、多くの企業に選ばれています。
ビジネスシーンにおいて日本人の弱点を克服して"使える英語”を身に付けるため、
厳しい採用基準をクリアした講師陣が、お客様の環境に最適なレッスンをお届けします。

働く環境で選べる
研修スタイル

01

業界や対象で選べる
目的別提案

02

ECCの英語研修・語学研修では役職や業種ごとに最適な研修プログラムを提供します。
海外赴任を前提としたグローバル人材育成研修も開催可能です。

目的別提案一覧はこちら

学ぶ目的から選べる
研修コース

03

導入企業
インタビュー

詳しくはこちら

ECCならではの工夫

5段階理論

(言語習得Step)

認知→模倣→反復→変形→選択
人が母語を自然に習得するステップと同様に、
新しい表現に出会ってから体系的に最短でその表現の習得につなげます。

4サイクル学習

全体→ペア→個人→全体
「個人」と「全体」のバランスを取りながら、
受講者全員の「参加」と「集中」を促します。
大量の口頭練習で、心地よい疲労感・達成感とともに定着を図ります。

NEWS

コラム

よくある質問

QTOEFLRTest 対策講座実施及び、ネイティブ講師による研修を行っていただけますか?
A可能です。英会話及びTOEFLRTest 対策につきましてはiBT/PBTともにレベル別での対応が可能です。
レベルによってはバイリンガル日本人講師の研修が効果的です。レッスン形態は、「集中コース」「週1回コース」等ご要望に応じて設定します。
Q社員のリスキリング支援、能力開発として導入を検討していますが、適していますでしょうか。
Aはい、もちろんです。
リスキリング支援、能力開発としての英語学習機会の提供に適したプランをご提案可能です。
Q他社の英語研修と何が違うのでしょうか。
AECCの強みの一つは、英語学習をはじめとした語学教育に50年以上携わってきた中で培われた「独自のメソッド」です。
学習者の語学力を向上させるノウハウが詰まったカリキュラムを提供いたします。
独自メソッドの詳細はこちら >>
Q受講者に継続させることができるか心配なのですが・・・
AECCでは、導入前に受講者のレベルチェックを実施しており、導入後も専門チームが受講者の学習継続・目標達成を全力でサポートする体制がございますのでご安心ください。
サポート体制の詳細はこちら >>
Q企業向け英語研修で費用がどれくらい掛かるのか心配です・・・
Aご予算や受講人数が決まっている場合は遠慮なく担当者へお伝えください。
実施可能な最適プランをご予算内でご提案いたします。
Q海外での英語研修も行なっていますでしょうか。
A短期間で集中して語学力を向上させたい方向けにフィリピンのセブ島での英語研修も実施しています。