02

海外保険事業分野への挑戦意欲を高めるきっかけに。

明治安田生命
明治安田生命保険相互会社 人事部稲田 悠二

明治安田生命保険相互会社 人事部 稲田悠二様

01

明治安田生命

海外保険事業分野への挑戦意欲を高めるきっかけに。

研修スタイル福利厚生型研修(エクステンションプログラム)
研修コースTOEIC®L&R 対策コース

導入の決め手は、
受講料がどこよりもリーズナブルな点。

 当社ではこれまで、年代別にグローバル人財の育成に向けた施策を行ってまいりましたが、かねてより全社員を対象にした施策の充実を図りたいと考えていました。そこで、新たな施策としてTOEIC®L&R 対策講座を導入。より多くの社員が語学力を向上させて海外保険事業分野に挑戦してくれたらという思いがありました。
 ECCの福利厚生型研修(エクステンションプログラム)を導入した理由は、終業後に社内で受講できて効率的、かつ受講料がどこよりもリーズナブルだったという点です。1回(90分)あたりの受講料が2,000円ほどで非常にお安く、受講回数も20回と長期間にわたるので語学力の向上が期待できると感じました。
 それでも研修費用が社員負担ということもあって、開講できるだけの人数が集まるかどうか不安はありました。ところが、蓋を開けてみると想像以上の申し込みが。「機会があれば語学を学びたい」「いつか海外で活躍したい」という意欲的な社員が多かったことに嬉しい驚きがありました。

研修を通して、
社内の人脈形成にもつながりました。

 研修後に行ったアンケートではみなさん非常に満足度が高く、「今後も継続して学びたい」と思えるきっかけを与えてくださった講師の方には感謝の一言です。実際にTOEIC®L&Rの点数が上がったという声や実務に役立ったという声もあり、語学研修が着実に成果として表れているのを実感しております。また、ECC導入による予想外のメリットは、レッスンを通して若手・中堅・ベテラン社員の人脈形成につながったこと。普段は1年目の社員が他部署の20年目の社員と関わることなどありませんから。部署や世代を超えたコミュニケーションが広がれば社内も活性化しますので、会社にとってもプラスになります。
 ECCというブランドは幅広い年齢層になじみがあるため、信頼感や安心感があり、募集もしやすいのだと思います。語学教育のパイオニアとして、こちらの期待を裏切らないクオリティに大変満足しております。今後とも何とぞよろしくお願いします。