海外保険事業分野への
挑戦意欲を高めるきっかけに。

明治安田生命保険相互会社 人事部

稲田 悠二

導入の決め手は、 受講料がどこよりもリーズナブルな点。

当社ではこれまで、年代別にグローバル人財の育成に向けた施策を行ってまいりましたが、かねてより全社員を対象にした施策の充実を図りたいと考えていました。そこで、新たな施策としてTOEIC®L&R Test対策講座を導入。より多くの社員が語学力を向上させて海外保険事業分野に挑戦してくれたらという思いがありました。

ECCの福利厚生型英会話・語学研修を導入した理由は、終業後に社内で受講できて効率的、かつ受講料がどこよりもリーズナブルだったという点です。1回(90分)あたりの受講料が2,000円ほどで非常にお安く、受講回数も20回と長期間にわたるので語学力の向上が期待できると感じました。

それでも研修費用が社員負担ということもあって、開講できるだけの人数が集まるかどうか不安はありました。ところが、蓋を開けてみると想像以上の申し込みが。「機会があれば語学を学びたい」「いつか海外で活躍したい」という意欲的な社員が多かったことに嬉しい驚きがありました。

研修を通して、 社内の人脈形成にもつながりました。

研修後に行ったアンケートではみなさん非常に満足度が高く、「今後も継続して学びたい」と思えるきっかけを与えてくださった講師の方には感謝の一言です。実際にTOEIC®L&R Testの点数が上がったという声や実務に役立ったという声もあり、語学研修が着実に成果として表れているのを実感しております。また、ECC導入による予想外のメリットは、レッスンを通して若手・中堅・ベテラン社員の人脈形成につながったこと。普段は1年目の社員が他部署の20年目の社員と関わることなどありませんから。部署や世代を超えたコミュニケーションが広がれば社内も活性化しますので、会社にとってもプラスになります。

ECCというブランドは幅広い年齢層になじみがあるため、信頼感や安心感があり、募集もしやすいのだと思います。語学教育のパイオニアとして、こちらの期待を裏切らないクオリティーに大変満足しております。今後とも何とぞよろしくお願いします。

その他の導入事例

KDDI株式会社事例の概要

  • グローバル人材育成の為に語学研修の導入を検討
  • 90人以上の方が意欲的に参加
  • 満足度調査で「今後も継続して学習したいという声が多数

採用いただいた研修スタイル

このような企業様におすすめ

  • グローバル人材育成・社員の語学力の底上げが可能
  • 社内スクールにより社内コミュニケーションの円滑化を実現
  • リーズナブルな受講料金

ECCは“確実な成果”を
お約束します。

これまでにご契約いただいた企業は3,000社以上。
多くの企業から喜びのお声をいただいております。
※講師派遣・通学も含むECCグループ内での実績です。
数字で見るECC

ECCが選ばれる理由

確かな提案力、高品質なレッスン、引き出すメソッドなど、半世紀にわたって培われた
「ECCクオリティー」が強みとして評価され、選ばれています。

確かな提案力

ECCは、講師派遣形式などの研修スタイルからレッスンの内容、講師、カリキュラム、サポートに至るまでトータルでプロデュース。企業のご要望・導入目的を理解した上でベストなご提案をいたします。

高品質講師のレッスン

ECCが講師を選ぶ基準は、指導力や英語力のスキルだけではありません。親しみやすさやモチベーションを高めることを重視し、多方面でレッスンの質を高める技術を身に着けています。

引き出すメソッド

日本人が弱いと言われる「自分から発信する力」を引き出すECC独自のELICITメソッドで、英語の習得と同時にコミュニケーションの向上を目指すことが可能です。

詳細はこちら

よくある質問

Q会社以外の受講場所を指定することは可能でしょうか?
Aご指定の場所に講師が赴いてレッスンを行なうことが可能ですのでご安心ください。
Q研修をスタートするまでの流れはどのようになっていますか?
A研修を開始するにあたり、「予算」「目的」「受講形態」など、貴社のご希望に合わせて
「研修スタイル」をお打ち合わせにて決定いたします。
Q費用面が心配ですが相談できますでしょうか?
Aご予算が決まっている場合は遠慮なく担当者へお伝えください。
実施可能な最適プランをご予算内でご提案いたします。
Q研修講師はどのような方でしょうか
A講師は、指導力や英語力以外に人柄などの厳しい採用基準をクリアした人材です。
Qフォローはどのように受けられるのでしょうか。
A担当者が課題の添削やご質問への回答を行ない、フォローアップいたします。