留学に強い大学を目指せると確信しました。留学に強い大学を目指せると確信しました。

福岡大学
エクステンションセンター センター長

寺田 貢

福岡大学福岡大学
研修スタイル課外授業(IELTS
TOEIC® Listening & Reading Test)

課外授業の需要は高く、
十数年前から導入。

本学は以前から、アメリカやイギリス、韓国、フィリピンなどの大学と協定を結んでおり、海外から交換留学生を迎えます。その影響で海外へ興味を示す学生も多く、十数年前からECCの課外授業を導入しております。ECCを導入した理由としましては、長年の英語教育の実績やネームバリュー、そして委託料がリーズナブルであること。特に課外授業の場合は学生負担になりますので、受講料がお安いのは助かりますね。本学ではもともと英語の正課授業があり、必修科目になってはいるのですが、実際に募集をかけるとたくさんの学生が集まるので、課外授業の需要は高いと感じております。
 学生たちが課外授業を選ぶ目的は、交換留学など海外への興味以外にやはり就職のことも大きいと思います。採用の際にTOEIC® L&Rスコアや英会話力を重視する企業も増えてきましたから、英語が苦手な学生にとって英語力アップは在学中の課題のひとつ。本学のそんな状況をふまえつつ、ECCの担当者さんにはさまざまな要望をお伝えしておりますが、いつも快く迅速に対応いただけて本当にありがたいですね。

課外授業の需要は高く、十数年前から導入。

受け身の学生のためにも、
ECCの力が必要です。

課外授業を受講した学生の英語力やTOEIC® L&Rスコアは、確実にアップしています。ECCの講師は気さくな方が多く、学生からの評判も上々です。モチベーションアップという意味でも、確実に成果が上がっていると感じますね。
 今後のECCに期待していることは、どうしても受け身になりやすい学生たちに「自ら進んで学びたくなる仕組み」を作っていただくことでしょうか。部活やサークル活動などが忙しく、正課の単位を取ることだけに集中してしまう学生も多いので、課外授業では「学ぶ楽しさ」を伝え、「自学自習する意識」を醸成していただきたいですね。学生の近い将来のためにも、とにかく学生たちには在学中により広い英語力を身につけて欲しいのです。
 本学には、エクステンションセンターの他に国際センターがあり、そちらでも英語の講座を運営しています。このように、複数の窓口を設けて英語学習のしやすい環境を整えておりますので、あとは学生たちが学びやすい環境を選んで自主的に学習してもらえるような学風になれば嬉しいですね。今後ともサポートよろしくお願いいたします。

貴社に最適なコースを診断

ECC通訳スマイルコール