幼児教育推進課東京センター講師 吉岡 絵美

子どもたちの成長のため、私も学び続けます。
子どもたちに英語の指導を行ううえで、とても重要なのは「正しい英語であること」です。初めて触れる英語が間違っていると、ずっとそのまま覚えてしまう可能性がありますから。子どもたちの将来について真剣に考えているからこそ、私は簡単な単語しか使わないレッスンであっても、毎回必ず予習を行います。レッスン中も「正確なイントネーションとアクセントできちんと話せているか」を常に意識しています。信頼される講師であり続けるために、日々勉強です。