幼児教育推進課大阪センター講師 山口 奈美

最初の英語が、一人ひとりの未来に続く。
小学生クラスの生徒の中には、英語へのつまずきを感じている子も少なくありません。その悩みに早期に気づき一緒に対策を考えられるよう、何でも話せる環境づくりを大切にしています。教え子の中には、つまずきを乗り越えたことで英語が好きになり英語を柱とする学校へ進学し、語学留学に挑戦した生徒もいます。ここでの学びが子どもの将来に直結するという大きな責任を意識し、もっと多くの生徒たちに英語を好きになってもらえるようこれからも努力し続けます。