子どもが楽しいとうれしいね

保護者インタビュー 大満足の保護者様に、その理由を聞きました。

「入学させてよかった」レッスン環境やお子さまの成長に
大満足の保護者の方にインタビューを行いました。
楽しんで通うお子さまを見て、未来の可能性を感じていただけているようです。

園児のお母様

家ではDVDで歌ったり踊ったり。ECCの日をいつも心待ちにしています。

年少になってから英語デビューしました。まだ始めて数ヶ月ですが、すでに英語にハマっています。レッスンがある日は、ECCバッグを誇らしげに背負って出かけます(笑)。先生も優しいし、レッスンも遊びの要素が多いので、自然に「英語は楽しいもの」として認識できているようです。家では朝から毎日ECCのDVDを見て、歌ったり踊ったりしています。英語の発音って、子どもの耳にはおもしろい音に聞こえるのでしょうね。1歳の弟まで真剣に観ているのでびっくりです。このまま積極的に取り組んでいけば英語がきっと得意になってくれると思うので、それに期待です!

(辻内 小春ちゃんのお母様)

娘から発言の注意を受けたことも…。歌やゲームが特にお気に入りのようです。

3歳から3年間レッスンを受けています。お友だちと一緒に歌ったり、ゲームをするのがお気に入りのようで、ハロウィンなどの季節の行事も心待ちにしています。私が発音すると「先生の発音と違うからやめて」と言われたこともありました。今のこの気持ちを忘れず、世界中の人や文化との出会いを楽しめる人になってほしいですね。

(前田 結衣ちゃんのお母様)

継続して通っている小学生のお母様

中学生の姉と問題を出し合うなど、物ごとに積極的に取り組むようになりました。

4歳のときに無料体験レッスンを受けてから、今も引き続き幼稚園で「小学生クラス」のレッスンを受けています。幼稚園時代は送り迎えを省ける利便性があり、小学生になった今もよく知っている場所でのレッスンという安心感があるので続けています。英語に親しむようになり、性格にも積極性が出てきて、興味のあることにすすんで取り組むようになりました。中学2年生と小学6年生の姉2人とも競い合うように、英語を話して楽しんでいます。

(中村 颯太郎くんのお母様)

心あるレッスンで、英語が楽しみに。子ども想いの先生に出会えたことに感謝です。

今まで一度も本人から「辞めたい」という言葉を聞いたことはありません。むしろ週1回のレッスンを心待ちにしているほど。ECCのカリキュラムや教材は言うまでもなくすばらしいのですが、何よりも“先生”の存在が大きいですね。先生と話していると、子どもの性格や習熟度を理解しつつ、娘に合った指導をしてくださっているのがよく分かります。「子どものことをわかってくれている先生がいる」という信頼感に勝るものはありません。そんな娘もあと1年でECCを修了しますが、正直終わってしまうのが寂しいです。娘がこんなに英語を好きになったのは先生のおかげですし、英語を勉強ではなく「楽しみ」として捉えることができているのも、心あるレッスンのおかげだと思っています。

(上田 優菜さんのお母様)

レッスンが楽しくてしょうがないみたい。先生のおかげで、英語が得意科目になりました。

上の子は来年中学生になりますが、ECCのおかげで英語が得意分野になり、今は中学校で使う英語の教科書に興味津々。ECCの先生方はみなさんとにかく明るいんです。いつも笑顔で迎えてくださいますし、子どもの体調や精神面の変化にも敏感で、いつもと違うことがあればすぐに報告していただけるので安心です。園が家から近いというのも続けている理由ではありますが、何よりも子どもたちが辞めたくないようで…(無理はさせたくはないので更新時には「どう?」という問いかけをしているのですが)。レッスンが楽しくてしょうがないみたいです。英語力も着実に身についてきており、子どもたちの成長がうれしくて仕方ありません。先生方には本当に感謝しています。

(木村 和心さん・莉心さんのお母様)